まつりごと

まつりごと

2年前から政治に興味が湧き、政治関連の本を読むようになった。

何故かといえば、日本という国の未来に不安を抱いたからです。

日本という国を良くするためには経済だけでは駄目で、やはり政治も重要だと感じました。

各国の世界的産業が勃興した際は、企業努力だけでなく、国としてのバックアップしているケースが多いです。

また世界情勢が大きく転換点にある中で、戦後における政治と経済の関わりが強くなってきているのではないかと感じます。

日本は再び立ち上がれると信じていますし、一翼を担いたいと考えています。

あと12年で経済人として結果と影響力をつけ、政治の世界に進もうと決めました。

身はたとひ武蔵の野辺に朽ちぬとも留め置かまし大和魂